×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  仕掛け»  »  TWオリジナル新商品 針先削り器(フック戦釣) ダイヤモンド砥石

TWオリジナル新商品 針先削り器(フック戦釣) ダイヤモンド砥石


魚を何匹かキャッチした後に何度もバレたりしたことがありませんか?魚の硬いアゴ等に針先が当たると甘くなったり、潰れたりすることがあります。そのたびに仕掛けを替えることもなく、簡単にその場で針先を研ぐことが出来るのがこの(フック戦釣)です。材質は電着ダイヤモンドですのでいつまでも研ぎ心地は変わらずお使いいただけます。商品説明書よく読んでお使いください。
サイズ:100mm(砥石部18~23mm) 材質:電着ダイヤモンド砥石 PATENT出願申請済


特徴と詳細
*従来の板状ヤスリとは違って、革新的な研磨方法で針先を鋭利に再生できる機能的な針先削り器です。
*繊細で鋭利な針先が岩礁や魚の口で傷つき欠けて丸くなったり、表面が錆で腐食した針先を鋭く研磨再生し、また、高価な釣針を捨てずに再使用できる     ので、節約やエコになり環境に優しい商品です。
*軽量コンパクトで携帯しやすくカラビナが取り付け可能です。船上や釣り場で素早く使えたり、釣り場での待ち時間などにも使えるので便利です。
*釣り全般の釣針に対応します。特に高価な釣針(ワームフック、ジグヘッド、オフセットフック、トリプルフック、メタルジグ、泳がせ針、各種」ルアー針、他)などの研磨再生。
*他にフィッシングプライヤーやハサミ。ナイフなどの錆を落としたり研いだりすることも出来ます。


ゴールドの電着ダイヤモンドで研ぎ味は最高レベルです。

NEW

  • TWオリジナル新商品 針先削り器(フック戦釣) ダイヤモンド砥石

  • 販売価格

    2,860円(税込)

  • 在庫

    在庫切れ

在庫切れボタン


  • 丸くなった針先や甘くなってきた針先を砥石の溝に軽く押し付けて溝に沿って平行に動かして研ぎます。
    この作業を何度か繰り返すことで鋭いエッジが作れます。また、針先は削られながら溝の奥に入り込み左右均等に針先まで削られます。


    現場で切れ味が悪くなったナイフの応急処置として使えます。砥石をナイフの歯に当てて斜めに動かしてください。切れ味がすぐに戻り、魚を締めたり、切り身を作ったりすることができます。応急処置なので家に帰ってから番手の細い砥石で研ぐことをお勧めします。

  • 甘くなった針先も短時間で鋭いエッジになりますので次の投入に備えられます。


    トリプルフックもこの通り!簡単に研げます。

関連商品